旅する母と子たち(とたまに夫)の記録。

お金はないけど旅が好き。 2018年の夏休みはWDWへ?! 手配の記録、日常の記録など。

【2018夏休みWDW】感想その3。マジックキングダム

帰国後、家族でWDWではどこのパークが一番気に入ったか話したら

小5→選べない…
小2→ハリウッドスタジオ(ロックンローラーコースターがあるから)
父→アニマルキングダム(ニモのショーがあるから)
母→エプコット

と見事に意見がばらけた我が家ですww
さてようやく各パークの感想です!

8月途中からハロウィーンデコレーションに変身!

なんだかんだで一番たくさん通ったのはマジックキングダムパークでした。
8日間のホッパー付チケットでしたが、その内5日行きました。
といっても最終日に慌ててガストンとグリ&パレードのためだけに行ったり(乗り物乗らず)ホントちょっとだけ滞在したりも含めて。

何しろね、8月ってやっぱり夏休みですよね。安くなる時期だしもうちょっと空いてるかと思ってたんだけど、思ってたより混んでたんです。そして思ってたよりも暑かったんです。日本の猛暑と同じでした。特にMKはいつ行っても混んでいて一日でぐるっとあれこれ…は無理でした。

今回7日からの滞在でしたが、8月15日にMKに行ったらハロウィーンのカボチャランタンとかで飾られていてびっくりしました。
12日(日)に行った時にはなかったので、13日から設置されたんでしょうか。お盆前後に行くと2つの違った雰囲気のパークを楽しめるんですね。

f:id:yumemom:20180910105001j:plain

メインストリートUSAで入ってすぐ右手にあるお菓子屋さんではお菓子もハロウィーン仕様のコーナーができていました!
(アイシングクッキーやライスパフはスナックポイント利用OK)

f:id:yumemom:20180910105100j:plain

f:id:yumemom:20180910105706j:plain
下の紫っぽいエコバックをお土産に買いました。写真だと小さく見えますがカボチャがでかいからですww
A4ファイルが楽に入るサイズ+かなりマチがあってGOOD!5.99ドルでした。

乗り物はいつものばかりですが…

皆大好きディズニーランド!とほぼ同じなので乗り物も定番のですが、やっぱり楽しいですね。
我が家がMKで一番楽しかったのはビッグサンダーマウンテン!2回乗ったけど、FPとれたらもっと乗りたかったです。日本のよりも距離が長いのかな?長く乗った気がします。すごく楽しめました。

逆に七人の小人のマイントレインは…すみません、我が家ではイマイチでした。ピーターパンと同じ位、なんでこんなに並ぶんだろう??という感想。
FP取ってましたが、キューラインが可愛いとのことで、早めに行った時にスタンバイで乗ってみることに。
表示は1時間待ちでしたが、実際にはもう少し。
最後尾はプーさん前の道で柵に沿って並びました。
でも最初の30分位はキューラインに楽しいものはなく…。
後半のキューラインには水が出たり、宝石回したり、遊ぶところが出てきます。
なので30分位のスタンバイか、FPでなら乗ってもいいかも。
でも、コースター系がお好きな方はFPも他を優先した方がいいと思います。

期待が大きすぎたせいもあると思いますが、コースも思ったより短くてあっという間に終わってしまうし、スリルも足りず…え?これで終わりなの?という感じで。1回乗ればもういいや、という事で、その後取っていたマイントレインのFPも別のにチェンジしました。

スプラッシュマウンテンはEMHで8時オープンの日に行きましたが、早く入れるのはファンタジーランドだけ?でスプラッシュやビッグサンダーは9時から。
9時前からリバティスクエアで並び、列のままキャストさんに誘導されて移動。オープンの時点で5分待ちでした。トータルで15分待ちって感じでしょうか、でもこれも1回でいいかな~スプラッシュはスピードが出てる時よりもだらだら移動してる部分がちょっと多い…
暑かったので濡れるために行くのはいいと思います!FPありかスタンバイ30分位でなら!

まあ絶叫系は全て「えっここまでしか安全バーが下がらないの?!」という恐怖感もあり(笑)だいたいどれも楽しかったです。
私は1列乗車のスペースマウンテンも気に入ったのですが、夫は少し景色のせいで酔ったようです。
母と子達はティーカップでぐるぐる回すのが好きです。父は乗りません。エプコットのミッション:スペースも母と子達はまたオレンジコース乗りたい♪となりましたが、父はもう無理…と)


他の乗り物だと、もう東京でも香港でもなくなってしまった車。ゴーカート?運転するのがまだフロリダにはあります!
右ハンドルと左ハンドルがありましたが、レーンによるので指定できません。夜10時すぎでも2-30分待ち位でした。皆好きねえ。

同じく子どもの好きなバズも夜になると割と空いていました。
銃が固定されているので小2のは思ったように撃てなくて大変お怒りでしたが、何度も乗れたからまあよしとしてくれました。
ちっちゃい子はやりにくいと思います。
コースが2種類あるような気がしました。こんな景色さっきあった??と思う事があったんです。気のせいかな。

バズはだいたいタイミングみてFP取って乗りました。

このFP+が本当に便利で、それこそ乗る前にFP確認のマジックバンドタッチを終えたらすぐに次の追加FPが取れるので、5分後からの次のバズを取る、ということもできました。(アプリの件はまた今度)

ダンボも東京とは全体のデザインも違ってフォトジェニック!しかも2台あるからかあまり並ばず、良かったです。(デザインは香港とは一緒かな。下に水があって赤と金でゴージャスな感じで私は東京のより好きです)
親は子ども達とはあえて離れたダンボに乗ると、乗ってる写真が撮りやすいです♪

キューライン途中にある遊び場は未就学児が遊ぶのにちょうど良さそうでした。涼しいし、待ち時間も遊べるのはいいアイデアだな~と思いました。東京のは小さい子が乗るのに屋外で40分待ちとかちょっとなんとかしてほしいですよね。

プロジェクションマッピングと花火に感動

ハッピリーエバーアフター、これは事前にyoutubeで観ていたにも関わらずホントに本当に感動しました!!素晴らしいです。生で観るべき。
ディズニーの持つキャラクターコンテンツをこれでもかー!と盛り込んである素晴らしい映像に音楽、バンバンあがる花火。
雨上がりの日にはティンクが見れませんでしたが、別の日にはみることができました。
ただしこれは本当に大人気で、早めから場所取りをしないといけません。
雨上がりの時は20分前とかでも割と前で観れました(この日は雨が降ったりやんだりでやるかどうかもわからず、始まりも少し時間が遅れました)
でも晴れの日は完全に出遅れてしまい、道も一方通行とか色々制限されちゃっていてぐるぐると歩きまわって、結局トゥモローランドの橋の途中で観ました。
正面からちゃんと観たかったな~とちょっと心残りです。

あとこの曲、香港ディズニーの10周年でも使われていた曲で、むこうのショーでも使われているもので元々大好きで、音源欲しかったので今回もお土産屋さんできいてみました。が、やっぱりCDはないとのこと…。残念です。

もう一個、そのあと22時頃にやっているマッピングはまあ、東京でもやってるワンスアポンアタイム(しかもやや短縮版?)なのでたまたまお城の近く通っていたら観る、ぐらいでいいかと思います。
私たちも通りすがりで観ました。

昼のフェスティバルオブファンタジーパレードは暑くてなかなか観に行けず、最終日に慌てて行きました。
5月ごろに燃えたりしてたせいか?暑い時期だから元々ないのか?火をふくマレフィセントドラゴンはいなくて残念。
フロートは可愛いし、キャラクターの衣装も可愛くって、観れて良かったのですが、暑すぎてあまり記憶が…。曲も印象に残ってなくて…。
我が家はたった10分位待ってただけなんですが、それでも汗だらだらの炎天下の中、ダンサーさんも長袖とかタイツとかで汗だらだらですんごい暑そうで、着ぐるみも大丈夫なのかとそればっかり気になりました。


もう一つのミニパレードムーブイット!シェイクイット!は曇りの時に観たせいか楽しめました。
キャラクターやダンサー達とゲストの皆で踊るのですが知ってる洋楽も多いし楽しかった。


お城でやってるロイヤルフレンドシップフェア、こちらはすんごい空いていて5分前到着でも1~2列目で観れました。暑いしねえ。小さい子連れの人がプリンセスやミッキーたちをみせるのに来ている位でした。
ラプンツェルプリンセスと魔法のキス、アナ雪のプリンセス達をミッキーミニーたちが迎えるというショー。
ミッキーたちの目や口が動くのがイキイキしていいですね。写真はタイミング悪いと目半開きで変な顔になったりしますがwwそれもまた楽しい思い出。
ティアナは東京ではなかなかお目にかかれないのですが、曲も衣装も好みなのでもっと扱って欲しいです(香港のワンダラスブックのティアナも大好きです)

でもキャラクター<乗り物の方はわざわざパレード類は行かなくてもいいと思います。
ハッピリーエバーアフターだけは必見です!!